勇者の鼓動とは

勇者の鼓動とは

理念:
Good Sports, Good Future!
「IMAGINGE THE FUTURE」の具現化に向け、スポーツの普遍的価値と現代社会の課題を理解し、スポーツで新し価値や新しい未来を創造していく習慣の大衆化を目指す。

目的:
1.スポーツ(文化)を産業にしていく力とは何かを学ぶ
 教育、経済、医療、福祉、娯楽、観光等あらゆる分野との絆や融合を想像できるスポーツの価値について学習すること。
2.起業家的精神とは何かを学ぶ
 実際にスポーツの価値で、ひと・まち・地域の元気や幸せを創出してきた勇者達の志や精神について体感学習すること。

目指す成果:
「スポーツで価値を創造できる」という知識(ビジネスモデル)、
「想いは力、人間やればできる」という知恵(マネジメント)、
そしてそれらを有機的につなげ、同志を創る熱き人脈(起業家的精神)の獲得を促し、皆さんのライフスキル向上に寄与できれば幸いです。

塾長

松田 裕雄  / Yasuo Matsuda

塾長から皆様へ

<「勇者の鼓動」開講の背景>
本講座は塾長こと私「松田裕雄」の取り組み活動の一環である「スポーツ・ビジネスを活性化する起業家的人材育成プログラムの開発と実践」(筑波大学産学連携プロジェクト採択課題)のひとつとして設置しております。
活動の主な目的は「スポーツの価値で新しい価値創造をできる人材の育成」、広く簡単に表現すれば、『「文化を産業へ!」をテーマに、楽しいことをビジネスにできる人材を増やしていくことに寄与していくこと』です。
これまで約5年間は主に筑波大学学内講座として学生向けに開講してきており、プロアスリートからビジネスマンまで数多くの勇者にお越し頂いてきました。
この度はこうしたスポーツ産業というニッチな産業分野において、新しい価値を創造していく方々の魅力をまさに一般社会において同じく「新しい価値創造」を常に模索している社会人の皆様にも感じてもらうことで、ご自身の専門分野への新しい気づきや活性化に繋げていくことができればという想いです。

<開講の主旨>
開講の趣旨は、日本をスポーツの価値で開拓する勇者達の熱き鼓動から新たな知識・知恵・人脈、そして勇気を獲得していくことです。

受講生皆様のキャリア
(=人脈、経験、専門性、哲学、学歴、資格等々)
×
スポーツの価値
↓↓
新たな発想と行動

つまり、本講座はスポーツの価値とビジネスの融合を探る入門編の講座であり、
多くの方にとって親しみやすい学習の場として位置づけており、
また皆様同士の楽しい対話やネットワーク創成を意図した構成にしていくことを志向しております。

Good Sports! Good Future!

スポーツの価値で元気に溢れた楽しい未来を皆様方と共に創造できれば幸いです。


■プロフィール
松田 裕雄 (まつだやすお)

<主な学歴>
東京都立立川高校卒
法政大学 文学部史学科西洋史専攻卒
筑波大学大学院 体育研究科コーチ学専攻修了

<現職>
国立大学法人筑波大学大学院人間総合科学研究科体育科学系講師

<現在までの主な活動>
スポーツコーチング及びマネジメントを専門分野とする。
2000年より男子バレーボール東西インカレを始め大小100を超えるイベントをプロデュースし、
2006年「企業スポーツから起業スポーツへ」「Sports for all , all for Sports 」「繋がりで地域を創造する」を理念に、大学発Vリーグチーム「つくばユナイテッド」を創業し、2010年迄代表常任理事を務める。

トップチーム「つくばユナイテッドSun GAIA(Vチャレンジリーグ所属)」のGM及び監督、総合型クラブ「TEAM Sun GAIA」塾長を歴任する等、競技指導者として強化・普及・育成・発掘に力を入れる。
一方では経営者として法人内に物販事業部、イベント事業部、スクール事業部、パートナー事業部を次々に立ち上げ、毎年150%の成長度で売上高を上げて行く等コングロマリットなクラブ経営を目指し、スポーツの産業力向上に努めた。
現在は当法人から退任し、スポーツ・ビジネスにおける起業家育成プログラムの開発及びクラブリーグ事業(バレーボール)経営を通じたクラブスポーツ文化の強化と普及に力を注いでいる。

特別指南役

須賀 等  / Hitoshi Suga

■プロフィール
須賀 等 (すがひとし)

<主な経歴>
1952年、東京生まれ。
早稲田大学政治経済学部政治学科(BA, 1976)
ハーバード大学経営学大学院卒(MBA, 1985)
タリーズコーヒージャパン株式会社特別顧問
国際教養大学グローバルビジネス課程客員教授
丸の内起業塾塾長
慶應義塾大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)非常勤講師
京都大学産官学連携本部 非常勤講師
三井グループ系VC、(株)エム・ヴィー・シー(現三井物産グローバル投資(株))初代代表
その他、日・米・シンガポールのベンチャー企業等の役員・顧問多数。

<主な著書>
『ケースで学ぶ実戦・起業塾』共著・京都大学産官学連携本部(木谷哲夫編・日本経済新聞社 2010年8月)
『ベンチャー投資の実務』共著・三井物産・(株)エム・ヴィー・シー(日本経済新聞社 1997年)

受講者の声

リサーチグループ

本講座は、筑波大学リサーチグループ「スポーツ産業人育成プログラム開発プロジェクト」※
による産学連携型教育・研究成果の社会還元活動として実施されています。
よって導入講義は、今季推進してきた研究成果発表・考察セッションとして、勇者講義は、
今季学内で実施された「未来構想大学講座『勇者の鼓動』」のアンコールセッション(一部リニューアル)として行われます。
※企業共同研究(㈱スポーツビズ・アスリートライフLLC)、筑波大学産学連携推進プロジェクト、
科学研究費助成事業(挑戦的萌芽研究)としての採択を受け実施されています。

リサーチグループメンバー (順不同)


相原正道
 福山大学経済学部准教授

高柳公一
 株式会社インターファースト・代表取締役社長

田中和弘
 株式会社スポーツビズ取締役

小俣よしのぶ
 ㈲日本スポーツトレーニング研究所所長

松田裕雄
 筑波大学体育系講師

高橋義雄
 筑波大学体育系准教授

渡和由
 筑波大学芸術系准教授

武田丈太郎
 新潟医療福祉大学講師